「NMIXX(エンミックス)」リリーが可愛くないと言われる2大理由

  • 2022年7月19日
  • 2022年7月31日
  • Kpop
  • 413view

JYPグループの第4世代ガールズグループとして2022年2月22日に正式デビューしたNMIXX(エンミックス)。

デビューシングル「AD MORE(アドマーレ)」は1か月足らずで5000万回の再生数を突破するなど話題になりました。

7人の女性グループで、全員がビジュアルと歌唱力を併せ持つモンスターグループと紹介されています。

その中でもリードボーカルとして活躍しているのがリリーです。

期待値MAXのデビューをしたNMIXXのメインボーカル。

そのリリーに関して、ネット上の反応は必ずしも良いものだけではありません。

それは主に容姿について、いわゆる「ビジュが弱い=ビジュアル(見た目)が弱い(可愛くない)」という表現で叩かれています。

なぜ、ファンの中にはビジュが弱いと考える人がいるのか、NMIXXならではの二つの理由が大きく関係しているのではないでしょうか?

この記事では、そんなNMIXXリリーがなぜビジュが弱いといわれているのか?考察していきたいと思います!

 

この記事を書いた人

HAYATOのプロフィール画像

HAYATO

アメリカ留学中に韓国人数人の方と知り合い韓国文化に興味を持ち始め、そこからKpopや韓国ドラマにハマっていく。
特にKpopに関しては、女性グループ中心にwondergirlsの全盛期より聞き始め、誰よりも詳しいと自信をのぞかしている。
読者様の視点にたち、わかりやすい記事執筆に努めます!

 

 

リリーのプロフィール

まずは、デビューしたてのリリーをよくご存じない方に向けて、もしくは復習も兼ねてプロフィールをチェックします。

 

この投稿をInstagramで見る

 

NMIXX(@nmixx_official)がシェアした投稿

本名 Lily Jin Morrow(リリー・ジン・マロー)
韓国名 Park Jin (パク・ジン)
国籍 オーストラリアと韓国の2重国籍
生年月日 2002年10月17日(19歳)
出身地 オーストラリア ビクトリア州メリズビル
身長 165cm
血液型 O型
家族 父(オーストラリア人)・母(韓国人)・妹
学歴 ダンチョン高校卒業
練習生歴 2014年5月より

プロフィールより、練習生歴はかなり長く、苦労した下積み経験を積んでからの待望のデビューだったことがわかります。

また、お父さんがオーストラリア人、お母さんが韓国人の豪韓ハーフで、生活の基盤も幼少期はオーストラリアと韓国を行ったり来たりしていたようです。

リリーが話す言語は英語と韓国語、そしてJYPグループの練習生時に習った若干の日本語だそうです。

実際には韓国での生活は中学校1年生からということで、小さい頃のオーストラリア生活があるために英語を話すのが一番楽なようです。

また、練習生として生活する前にはオーストラリア、韓国ともに子役の経験があり、当時から芸能界でやっていけるだけのステータスがあったことがわかります。

リリーが可愛くないと言われる2つの大きな理由

 

この投稿をInstagramで見る

 

NMIXX(@nmixx_official)がシェアした投稿

では、幼少期から芸能界にいて、一般的には美人が多いとされているハーフの遺伝子を持つリリーがなぜネット上では「可愛くない=ビジュが弱い」と言われてしまうのでしょうか?

これには、NMIXXとしてデビューするまでの過程と、K-POP界の事情が深く絡んでいる可能性があることがわかりました。

デビュー前の期待値が高すぎた

NMIXXのデビューは、これまでの多くのガールズグループとは違い、とても特殊で斬新な方法で発表されました。

それは、デビュー日2022年2月22日より半年以上も前の2021年7月8日、突如として「JYPn」という名前でSNSに告知されました。

当然ながらそれを見たJYPのファンたちはITZYに続く新たなグループの誕生を想像しました。

さらにデビューシングル限定版「Brind Package」と題打って曲の内容もメンバーの詳細も、ましてやグループ名やコンセプトすらわからない状況で7月16日からの10日間で6万枚越えの売り上げを記録しました。

メンバーや中身が全く分からない、曲調すらティーザーもない状態での盛況ぶりを考えると、このグループへの期待の高さがわかると思います。

この期待値の高さが仇となり、2021年8月から11月にかけて順次メンバーが発表されていく中で次第に「ビジュが弱い」と言われ始めました。

そしてJYPグループにビジュアルを期待するにはJYP社長として知られるパク・ジニョンの存在も関係しています。

パク・ジニョンは人材発掘の天才です。

JYPガールズグループの元祖wonder girlsは2007年のデビューから丸10年の間、ガールズグループのトップとして君臨していました。

当時から歌手として名を挙げていたパク・ジニョンですが、このwonder girlsのプロデューサーとして一気に韓国歌謡界のトップに躍り出たのです。

特に「tell me」という曲は国民的代表曲となり、独特なダンスは多くの国民が真似をするようになりました。

以後、「So Hot」「Nobody」と立て続けにビッグヒットを量産し、国民的アイドルとプロデューサーの地位を確立しました。

そしてパク・ジニョンがプロデュースするグループメンバーにビジュアルを大きく期待してしまう要因の大きな一つがmiss Aのスジの存在です。

miss Aはデビュー曲「Bad Girl, Good Girl」で史上最速デビュー後音楽チャート1位(当時)を獲得し早くもトップアイドルになりました。曲もさることながら、メンバーのスジはドラマ「ドリームハイ」のヒロインに抜擢され、音楽番組のMCを務めるようになります。はじめはあどけなさの残る幼い顔立ちや、ややふっくらした印象にビジュアルがそこまで話題になることはありませんでしたが、映画「建築学概論」での主人公の初恋相手の少女時代を熱演。以後、「国民の初恋」と呼ばれ、年々増す美しさで韓国を代表する美人女優としての地位を確立しました。

また、現在のK-POPの頂点に君臨するTwiceのメンバーを見ても、パク・ジニョンがいかにアイドルの素質を見抜く目があるかがわかります。

その期待の高さもあり、リリーがメンバーとして期待されているほどのビジュアルではなかったと考えたファンが多かったためにネット上で叩かれるようになりました。

同時期デビューの他グループと比較される

JYPグループの大きな期待を背負ってデビューしてNMIXXですが、ライバルには錚々たるグループが名を連ねます。

一つ目にaespaです。

SMエンターテインメントより2020年11月17日にデビューしたaespa。

2021年10月5日に1stミニアルバム「Savage」にて音楽番組8冠を飾るなど、ちょうどNMIXXのデビュー時期に飛ぶ鳥を落とす勢いで一躍トップアイドルへと上り詰めました。ガールクラッシュ系のコンセプトで女性ファンも多く、メンバー一人ひとりの個性も際立つ、今最も注目のグループの一つです。

もう一つがIVEです。

STARSHIPエンターテインメントより2021年12月1日「ELEVEN」にてデビューすると、1週間で音楽番組1位を史上最速で獲得。

元IZ*ONEのウォニョンや若干15歳のイソを含む圧倒的なビジュアルで多くの男性ファンを瞬く間に獲得しました。

この2つの大型新人グループに比べると、NMIXXのリリーがコンセプトとしてもキュート系なのかガルクラ系なのかイマイチはっきりしないとファンが思っても不思議ではないかもしれません。

可愛くないわけがない理由

この

・JYPグループ待望の新人で、ファンの期待値が高すぎた
・同時期のライバルのビジュアルが良すぎる

2点により叩かれているリリーですが、本当に可愛くないのでしょうか?

目鼻立ちがくっきりして美人の条件がそろっている

まずは、本人のビジュアルについてです。

リリーの父がオーストラリア人、母が韓国人のハーフです。

JYPグループでは韓国歌手として初めての白人混血です。

写真で見れば、くっきりとした二重まぶたに目じりがやや下がっている印象です。

髪はボブでぱっつん前髪も本人の雰囲気に似合っているように感じます。

一般論としてハーフ顔は人気が分かれますが、現地の韓国では人気があるようです。

いわゆる美人の要素としての二重の目と高い鼻、シャープな顔立ちを持っています。

日本の芸能人に例える分かるビジュの強さ

そしてリリーの顔写真を見て、何となく見覚えがある、親近感がわくのはなぜでしょうか?

それは日本にも似ているの顔の芸能人がいるからでしょう。

代表的なお二人を紹介します。

久住小春(元モーニング娘)

久住小春さんはハーフではなく新潟県出身の日本人です、

しかしながら、くっきり二重にやや目じりが下がっているところ。

また高く鼻筋の通った鼻もリリーと似ているように見えないでしょうか。

森七菜

森七菜さんも大分県出身の日本人です。

久住さんと同じような目元、鼻立ちを持っているためにリリーにどことなく似ている雰囲気があります。

上記お二人は日本でも有名な女優さんですよね。

その女優さんに似ているリリーが可愛くないわけがないですね。

まとめ

今回はJYPグループ期待の大型新人NMIXXのリードボーカル、リリーの可愛くないについて検証しました。

リリー本人が持っている素材が一級品であることは、パク・ジニョンのお眼鏡に叶ったことからも確かでしょう。

これからのリリーの成長に期待大ですね。

最新情報をチェックしよう!
>日本最大級韓国総合メディア『Ideal』

日本最大級韓国総合メディア『Ideal』

こんにちわ。Idealです! 今や世界で注目されている韓国文化。 そんな韓国文化の魅力を当サイトを通じ皆さんにお伝えしていければいいなと思い運営を開始いたしました。 日本での韓国情報サイトはたくさんございます。 その中でも日本で最大級を目指していきたいと思っております。 ぜひ当サイトをよろしくお願いいたします!

CTR IMG