lapillus(ラピルス)のメインボーカルは誰?メンバー全員のポジションを紹介

  • 2022年7月27日
  • Kpop
  • 288view

MLDエンターテインメントがMOMOLAND以来、7年ぶりに結成したガールズグループ「lapillus(ラピルス)」。

俳優やオーディション番組出身者など、様々な経歴を持ったメンバーが所属していることから、デビュー前から注目を集めていた6人組です。

デビュー曲「HIT YA!」は一度聞くと癖になってしまう曲調で、はやくも自分たち独自のコンセプトを確立しているような感じがします。

「ラピルス」はラテン語で「光の方向によって色が変わる宝石」という意味で、「Shine Your Lapillus(自分だけの色を探そう)」という世界に受けたメッセージが込められています。

グループ名の通り、ひとりひとりが違った色の輝きを持っているメンバーが揃っています!

今回は、そんな彼女たちのリーダーやメインボーカルなどのグループでのポジションについてメンバーごとに紹介していきたいと思います!

 

今話題のIVEやKep1erが出演!

2022年6月18日(土)~19日(日)にかけて、韓国ソウル・蚕室(チャムシル)オリンピック主競技場で開催された韓国国内最大級のK―POPイベント『DREAM CONCERT』をご存知でしょうか。そんなビッグイベントが今回d―TVでオンデマ[…]

LIVEのイメージ画像

 

人気順はこちら

2022年6月にデビューしたばかりの6人組新人ガールズグループ「ラピルス」。 サバイバル番組の出場社や俳優など、多様な経歴を持っているメンバーが多くデビュー前から注目されていました。 今回は、そんな彼女たちの人気順を3つの項目か[…]

LIVEしている場面をスマホで録画している画像

 

 

この記事を書いた人

ライターHARUのプロフィール画像

Webライター・HARU

Kpopオタク歴10年。少女時代をきっかけにKpopにハマる。韓国語は日常会話程度。
詳細な情報を調べ上げ、他サイトにはない濃密な記事を書くのが得意。

 

メンバーのポジション

シャナのポジション

明るくてムードメーカーなシャナ!
Mner主催のサバイバルオーデション番組「ガールズプラネット999」に出演していたことで有名なメンバーです。
あの番組を見ていた方なら、記憶に残っている人も多いのではないでしょうか?

そんなシャナのポジションは、リーダー・ボーカルです。

日本人メンバーにもかかわらず、リーダーに抜擢されるのはかなり珍しいパターンですよね!

シャナがリーダーに選ばれた時は、「絶対シャナお姉さんだ」とハウンやシャンティは思っていたんだとか!

韓国語が上手で、外国人メンバーに教えてあげたり、ラジオでは韓国人メンバーよりも積極的に話して場を盛り上げてくれるんだそうです。外国人メンバーはもちろん、どのメンバーにとっても彼女はチームを引っ張ってくれる頼れるリーダーだということが分かります。

また、ボーカルとしても欠かせない存在です。

オーデション番組時代も実力派なメンバーが多い中、シャナのボーカル能力はトレーナー陣から高く評価されていました。
爽快感のある高音ボイスは聞いていて気持ちよくなります!

ハウンのポジション

KPOPガールズグループ史上最年少でデビューを果たした末っ子のハウン!

そんなハウンのポジションは、メインダンサー・サブボーカルです。

ハウンは、13歳にもかかわらず人を釘付けにするパフォーマンス力を持っています。

ラピルスのステージを見ると、センターで踊る回数も一番多いメンバーなんです。話題となっているサビやダンスブレイクも彼女がセンターで踊っています。

彼女のダンスの特徴は、なんといっても“力強さ”ではないでしょうか。男性アイドル顔負けの激しい振付も、ひとつひとつの振りが大きくキレのあるダイナミックな動きでカッコよく踊ってしまいます。

少し冷たい表情から、無邪気な笑顔までコロコロ表情が変わるので、チッケムを見るのも楽しいと思います。

また、幼いながらぶれない発声とフレーズに合わせた抑揚のある歌い方ができるのも彼女の魅力です。

こんなに多彩で実力がある13歳はなかなかいませんよね!

個人的にハウンはオーラが強くダンスがめちゃくちゃ上手なので、これからグループの顔になっていくメンバーではないかと思っています。

ベシのポジション

猫のような切れ長で大きな目が特徴的なベシ!
見た目に反して、少し照れ屋な性格もギャップがあり可愛らしいメンバーです。

そんな彼女のポジションは、メインボーカル・ラップです。

実力派ボーカルリストを多く輩出しているSMエンターテインメントで練習生をしていた経験があるというベシ。
そのためか、彼女の歌声はかなり安定感がありこのグループ曲の柱のような存在だと思います。
また、ボーカルだけでなくラップもこなしてしまう実力の持ち主でもあります。美しい歌声と、カッコいいキレキレなラップも使いこなすオールラウンダーなメンバーです。

日頃から作詞もしているという彼女。どんな曲を作っているのか気になりますよね。
はやくベシが作った曲を聞いてみたいです。

ソウォンのポジション

上品な顔立ちで少しお嬢様感も漂うソウォン!
意外にもお喋りで、可愛い妹らしさもあるメンバーです。

そんな彼女のポジションは、ラップです。
個人的に、高貴なイメージがあったため「強気なコンセプトのラピルスには合わないのでは?」と思いましたが、ステージを見てみると、キレキレなラップに圧倒されました。
舞台に上がると雰囲気がガラッと変わるギャップがたまりません!

また、デビュー曲は彼女のラップパートからはじまります。
少し中毒性のあるソウォンの声は、ラピルス独特の世界観に引き込んでくれます。

シャンティのポジション

フィリピンとアルゼンチンのハーフであるシャンティ!
フィリピンでは俳優として芸能活動をしていたそうで、かなり知名度もあるようです。

そんなシャンティのポジションは、ボーカルです。
デビュー曲では、主に英語のフレーズを担当していて、彼女の完璧な発音と上品な歌声は、曲の雰囲気を少し変えるスパイスのような感じがしました。

また、個人的な意見ですが、ハーフということもありアジア人にはいない彫りの深い顔立ちで一目引く存在なので、ラピルスのメインビジュアルは彼女ではないかと予想しました。

ユエのポジション

中国系アメリカ人のユエ!
クールな雰囲気と万能な才能を持っていることから、「アイスマルチプレイヤー」というあだ名も持っています。色気があり大人っぽいビジュアルをしている彼女は18歳とは思えませんよね!

そんなユエのポジションは、ボーカル・ダンサーです。

母国語が英語なので、英語を話しているだけでメンバーから「カッコいい!」と言われてまいるユエですが、ステージの上ではさらに、芯の通ったしっかりした歌声、カリスマ感の強い表情と軸のぶれないダンスでカッコいい姿を見せてくれます。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

予想どおりだったり、意外なポジションだったメンバーもいたのではないかと思います。

個人的に、ポジションは決まっていますがどのメンバーも自分のポジション以外のパートもこなしてしまう実力派なメンバーが揃っているグループだと感じました。

デビューして間もない現在でも実力や魅力いっぱいのメンバーばかりですが、若いのでこの先のどんな成長した姿を見れるのか楽しみですよね。

これからステージを見るときにはメンバー各々のポジションに注目して見てみても面白いかもしれません!

マイクの画像
最新情報をチェックしよう!
>日本最大級韓国総合メディア『Ideal』

日本最大級韓国総合メディア『Ideal』

こんにちわ。Idealです! 今や世界で注目されている韓国文化。 そんな韓国文化の魅力を当サイトを通じ皆さんにお伝えしていければいいなと思い運営を開始いたしました。 日本での韓国情報サイトはたくさんございます。 その中でも日本で最大級を目指していきたいと思っております。 ぜひ当サイトをよろしくお願いいたします!

CTR IMG