【実体験】韓国旅行でうんざりしたリアルな話

  • 2022年8月28日
  • Trip
  • 189view

新型コロナウイルスの感染がまだ落ち着かない一方、韓国を初めてとする海外への旅行はだいぶ緩和されてきたような印象があります。コロナが少し落ち着いたら行きたいランキングでも、韓国は第5位に君臨するほど、やはり日本人にとっても近く親しみやすい印象のある国、韓国。

ご飯は美味しいし、ショッピングは楽しいし、美容に関しても長けているし。。。とよい面がたくさんある一方、私自身ちょっとうんざりした、韓国旅行のお話しも実はいくつかあるのです。

今回はそんなマイナスな面も知った上で、より一層韓国を好きになってもらえたらなという気持ちでこの記事を執筆しました!

ぜひ、韓国を旅行しようとされている方、参考にしてみてください!

 

この記事を書いた人

ライターMANAのイメージ画像

MANA

プロフィール:済州島出身の母を持つ韓国人のハーフ。

幼い頃から慣れ親しんだ韓国をもっと知りたく、2010年には韓国の大学へ留学を経験。韓国の人や文化、食べ物などさまざまな情報をお伝えし、日韓の架け橋になれたらとの思いからライターに転身。

 

1.新型コロナウイルスが落ち着いたら行きたい国ランキング第5位!?

旅工房という旅行会社が今年の5月にとったアンケート、「海外旅行に関するアンケート」調査結果について、一時期ニュースなどでも話題になっていましたね。

旅行に行きたい国ランキング表

(出典:旅工房[渡航解禁後に行きたい国ランキング])

渡航解禁後に行きたい国・地域について聞いたところ、「ハワイ」(44.9%)や「台湾」(38.8%)の人気が高く、次いで「タイ(プーケット等)」(28.4%)、「イタリア」(26.1%)、「韓国」(25.8%)と続く結果がわかりました。つまり、韓国は第5位という変わらない人気の高さがわかりますよね。

そんな日本に大人気の韓国ですが、実際には『え!?』と思わずうんざりしてしまったエピソードをいくつかご紹介したいと思います。

2.韓国旅行のうんざりした話

韓国の街並みの画像

私自身、2010年に実際に韓国留学経験があり韓国にずっと住んでいたことがあります。

そのときに思わずうんざりしたことは以下の通りです。

  • 韓国語を話せないとなると価格をつり上げる人もいる(強い反日感情を持っている方も)
  • 竹島問題にとにかく熱い
  • 日本式の居酒屋が多い
  • 男性からのナンパ
  • 韓国で病気になったとき大変!

韓国語が話せることを伏せたら、すごく馬鹿にされているときがあった

私自身、済州島と日本とのハーフということもあり、幼い頃から済州島によく行く機会はありましたが、ソウルへはあまり行ったことがありませんでした。行ったとしても、家族となので特に何かトラブルやストレスを感じることもなく、円満な旅。

ですが、大学生になり日本人の友達と韓国旅行へ行った時のこと、まぁ悲惨な目に遭いました。

その時はHISのパッケージツアーを利用して行ったため、終日添乗員さんがついているというツアーの内容だったのですが、韓国語をわからないふりをしてバスに乗っていると、まぁ出てくる出てくる、日本人に対する悪口。(笑)

そんなに嫌ならこの仕事辞めたらいいのにと思うくらい、添乗員さんとバスの運転手は終始そのような会話をしていました。

また、添乗員さんにおすすめされて連れて行かれたチムジルバン(韓国式サウナ)でのアカスリ。これも、現地価格の約10倍というかなりのぼったくりな価格を提示されました。さすがにきちっと話たら対応は変わりましたが、本当に要注意です。

さらには、偽物のブランド品だけを取り扱うようなすごく変な街に連れて行かれたこともあります。当時レンタルwifiをせずに行った旅行だったため、googlemapも使えず未だにあの路地がどこだったのかもわかりません。雰囲気で言うと、ハリーポッターの世界のような、本当に異空間な一角。うまく断り帰ることができましたが、今思えば怖いところに連れて行かれたなぁと思います。

大手の旅行会社のツアーだからといって、現地の添乗員さんの実態までは把握できていないんだろうなぁと、かなりうんざりした学生時代の旅になりました。

お酒の席で必ず話題に出てくる”竹島問題”

韓国に留学していた当時、ほぼ毎日と言っていいほど飲みに行っていました。今じゃ想像できないタフさ。

そんな楽しいはずの飲み会の席でも、お酒が進むにつれて話題に上がったのが”竹島問題”についてです。

きっと日本から来ているということもあり、意見交換したかったんだろうとは思うのですが、正直かなりうんざりしました。

毎回聞かれることは同じ。『君は竹島問題についてどう思っているの?』『竹島は韓国だよね?』『なぜこの問題は解決しないと思う?』など。ここで私自身の自論を展開しようものなら、異論反論オブジェクション!ばりのすごい討論会になりそうだったので、常に名言は避けていました。正直、日本にいるとこの問題に関してはニュースでは見るものの、日本人自体そこまで深く考えたり討論する機会は少ないですよね。ですが、韓国の方達の考えや思いは真逆。とにかく熱いんです。

もし旅行に行かれる際には、こういった政治的な回答については明言を避けることをお勧めします。熱い分、もし討論のようなことになってしまった場合、どこで誰かが聞いていて後ほど事件に巻き込まれる・・・と言ったこともなきにしもあらずです。

爽やかに交わせるようにしましょう。

韓国に来たのに、立ち並ぶ居酒屋は”日本式居酒屋”ばかり

韓国に行ったら、みなさん何が食べたいですか?

サムギョプサル?チゲ?チキン?美味しいグルメがたくさんありますよね。

しかし、若者が集まる街ではこういった韓国グルメのお店よりも軒を連なっているのが、”日本式居酒屋”なのです。

これはソウルに限らず、釜山や済州島でもそう。右を見ても左を見ても、ちょっとあれ?となるような日本語で書かれた居酒屋ばかりで、しかもとても賑わっているんです。

正直、韓国に来たのに日本式の居酒屋ばかりだとうんざりしませんか?

もし現地のお友達とご飯や飲みに行く場合は、韓国グルメが食べたい!と言うことをしっかり伝えることをオススメします。でないと、日本式居酒屋に入ることになりかねません。

韓国人男性は日本人女性にモテると勘違いした男性からのナンパ

うんざりした話で言うと、このお題も尽きないのではないでしょうか。

”勘違いした韓国人男性による日本人女性のナンパ”です。

確かに、日本人女性の間でも韓国人男性は人気ではあります。ですが、それはドラマやKーPOPでの話。現実の世界に、しかもナンパをしてくるような人の中にそんな理想の男性は、ほぼいないに等しいと思ってください。

何を思ったのか、自分たちは日本人女性にモテるんだ、と勘違いした声をかけてくる韓国男子たち・・・。

求めていることはそう言うことじゃないんだよ、と言いたくなるのが常です。

また、このように勘違いした男性の中には、ナンパを断られたことへの逆恨みから暴力事件が発生したこともあります。

もし断る際には、やんわりと、韓国語にあまり自信がない場合は英語などで凛と対応することをオススメします。

熱が出た時、日本とは真逆の対応・・・?

韓国旅行中に、病気や怪我で病院のお世話になったことはあるでしょうか?

私は留学中にこんなことが何度かありました。万が一何か自分の身に起こったら、病院に頼りますが、日本とは全然違う対処法をされることもある、ということ覚えておきましょう。

例えば熱が出た時。日本では、MAX熱が上がりきるまでしっかり体を温めて、汗が出てきて暑がった時点で冷やしていく、といった対処をするかと思います。(病気にもよるかもしれませんがあくまで一例です)

ですが、韓国は真逆。高熱を出して寒がっているのに、その熱をどうにか逃さねば!と、全身冷やし続けるのです。

正直、熱があって寒い無抵抗な時にそんなことされたら死ぬんじゃないかと思いました。笑

どっちの療法が正しいのか、またその本人の体質や病状によっても変わってくるのかもしれませんが、全てにおいて自分のこれまでの常識とは違うかもしれない、ということを意識しておいてください。

ネット上の評判

さて、私自身の実体験からお話させていただきましたが、ネット上での評判はどうなのでしょうか?

 

やはり、ぼったくりや反日感情にうんざりしてしまった方が多いようです。

また2019年には、日本人韓国客女性がソウル麻浦区で反日感情を持った男性に暴行を受けるという事件が起きています↓

 

 

飛行機でおおよそ2時間で行ける韓国ですが、やはり外国の地です。

気を引き締めて旅行をしましょう。

決して悪いことばかりではない!

ハイキングしている画像

今回は、韓国旅行でのマイナスなポイントについて触れてきましたが、決して悪いことばかりではありません。

最先端ファッションやメイクなどのショッピングを楽しむのはもちろんの他、韓国料理もめちゃくちゃ美味しいですし、観光スポットもたくさんあります!

また私には、たくさんの韓国人の友達がいるのですが、とても優しく人想いで一緒にいてとても楽しい存在です。確かに反日感情を持っている方も一部いらっしゃるのは事実ですが、その反対にいい人もたくさんいるのです。

そこは韓国だけでなく、どの国も変わりませんよね^^

ぜひ皆さんのよい思い出になる韓国旅行になることを祈っています!

 

今回はこれで終わりです。

 

こちらの記事もぜひ参考にしてみてください↓

 

関連記事

「韓国は治安がよいっていうけど」 「日本人が被害にあったニュースをみた」 「1人でいっても大丈夫?」   韓国旅行に行く際に一番気になるのが、為替レート。 次に気になるのはやっぱり治安ではありませんか[…]

ソウルの夜の街並みの画像

 

関連記事

やっと韓国へ行けるようになりました。   韓流にはまってる人たちにとってはありがたいことですよね!! 2022年8月現在はビザなしですが、9月からまたどうなるかわかりません。   「韓国に行[…]

韓国の街並みの画像

 

関連記事

日本からは飛行機や航路で気軽に行ける、最も近い海外である韓国。 しかしながら、近年の日韓関係があまりよくなかったり、日本人女性の旅行者が危険な事件に巻き込まれたりと、様々なニュースを目にすると不安になりますよね。 そんな韓国旅行[…]

 

最後お読みいただきありがとうございました!

最新情報をチェックしよう!
>日本最大級韓国総合メディア『Ideal』

日本最大級韓国総合メディア『Ideal』

こんにちわ。Idealです! 今や世界で注目されている韓国文化。 そんな韓国文化の魅力を当サイトを通じ皆さんにお伝えしていければいいなと思い運営を開始いたしました。 日本での韓国情報サイトはたくさんございます。 その中でも日本で最大級を目指していきたいと思っております。 ぜひ当サイトをよろしくお願いいたします!

CTR IMG