「義家族に執着されています」を読んでみた。忖度なしの感想をご紹介

  • 2022年8月30日
  • Comic
  • 103view

「義家族に執着されています」はLINEマンガで配信されているファンタジー漫画です。中世ヨーロッパ的な世界観の中で展開される内容。そしてついつい何度も繰り返して読みたくなる韓国マンガです。

今回は、そんな「義家族に執着されています」を読んでみた感想やネット上での評判をご紹介させていただきたいと思います!

 

合わせて読みたい

韓国発のファンタジーマンガ「義家族に執着されています」はLINEマンガで配信されています。現在、36話まで配信済みですが、 毎週月曜日に最新話が更新され、まだ完結はしていない連載中の作品です。 今回は、そんな「義家族に執着されていま[…]

コーヒーの画像

 

合わせて読みたい

LINEマンガで連載中の韓国マンガ「義家族に執着されています」。 この作品は、なんとファンタジー・SF部門で19位と人気の作品なっています。 実際に読んでみたのですが… 本当に面白く深い…!   今回[…]

カフェの画像

 

韓国漫画「義家族に執着されています」は…
LINEマンガ独占配信中!

↓     ↓     ↓

\毎日1話ずつ無料で読めちゃう/

 

「義家族に執着されています」を読んでみた感想をご紹介

コーヒーと花束の画像

それでは「義家族に執着されています」を実際に読んでみた感想をご紹介していきます。

ネタバレありの感想ですので、ネタバレがNGな方はご注意くださいね。

結論ファーストの始まり

ネットが普及した社会では結論を最初に述べる、というのが鉄則のようですが、この作品はすがすがしいほど結論ファーストの始まりです。最初に幸せになっている主人公の様子が描かれるというのはなかなか斬新です。

プロローグですでに、たくさんの人物が主人公を溺愛しています。その様子は主人公にも「執着」と感じさせるほどです。

実は初回からあまりの登場人物の多さに、関係性が分からず頭がついていかないと感じたのは確かです。とはいえ、今後の展開がどうなろうとこの結末になるんだ、と思える安心感を感じることができます。

主人公の行動の振り幅がすごい

主人公ペレシャティの行動力もなかなか激しいものがあり、日本人の感覚ですとちょっとビックリするような行動力とも感じます。ただ韓国マンガを読むと、登場人物の中にはバイタリティがある女性が多いので、これは韓国の国民性と言いますが、文化的にありな展開なのかとも思いました。

そんな違う国のの国民性に気軽に接することができるのもの、マンガの良いところですよね!

絵が綺麗

他の韓国マンガにも言えることですが、登場人物が綺麗に描かれていて個人的には読みやすく好きな絵です。

作品は縦読みフルカラーで、登場人物の美人・イケメンっぷりも堪能することができます。ただカラーで綺麗に描かれていても、登場人物の多さに6話目ぐらいまでは頭の整理が追いつきません。

読み始めたら途中で辞めず、ぜひぜひ先まで読み進めてください。読みやすい絵柄ということもありますので、一気に先まで読み進めるのがおすすめです。

「義家族に執着されています」みんなの感想は?口コミを見てみよう

それでは、ネット上での皆さんの反応はどうなっているのでしょうか。口コミを見てみましょう。

プロローグの癒やされ度がすごい

  • 何回もどって読んでもこのプロローグに癒される私…
  • こんなに何度もプロローグを見にくる作品ない!
  • 話を読み進めつつ、定期的にここに戻ってきて癒されてる
  • このプロローグがあるからこそ、メインストーリーからの口直しが出来る安心感が半端ない
  • 途中辛くなってもプロローグ読めば癒されるから、安心して読めるので最高です。

やはり皆さん、ペレシャティの幸せな姿には癒やされているのですね。物語の最初で幸せな結末が見られると、途中で何が起きても安心して読み進められる、という気持ちは皆、同じようです。

主人公ペレシャティの強さに感心

  • 時をもどる前の事実を受け入れて、身を守ろうとするの本当良かった。
  • 伯爵令嬢が助けを求める相手が大公とか一足どころか百足くらい飛んでおる。いいぞもっとやれ
  • 主人公がたくましい!呪い必要ない!
  • この話は閣下というヒーローがすぐ出てきたから安心して読める

生き返った後に大公に結婚を提案しに行くくシーンなど、主人公ペレシャティの行動力と精神力に感心する声も多くありました。

大公という強いヒーローがすぐに登場したことで、ここから起きる展開があったとしても救ってくれるはず、という安心感も感じられます。

時折出てくるコミカルな表現が面白い

  • ギャグがあって深刻な雰囲気消えて良い
  • 令嬢表情がコロコロ変わって可愛いな
  • シリアス&コメディ可愛すぎる推せる

韓国マンガの特徴なのか、随所にコミカルな表現が出てきます。シリアスな展開が続いた後などは、それが清涼剤のようになって読み進めることができますよね。

「義家族に執着されています」はこんな人におすすめ!

転生、復讐、恋愛、呪いなどたくさんの要素を詰め込んだ「義家族に執着されています」。

この作品は、こんな方々におすすめです。

美しい絵が好きな方

なんと言ってもこの絵の醍醐味は絵の美しさです。時代や背景が中世ヨーロッパ的な感じなのでしょうか。貴族達がみな美しいドレスで着飾っています。そして美人・イケメン揃いということも外せません。

フルカラーなので、ドレスや髪の色までカラフルで華やかな雰囲気が味わえます。美しく華やかな世界観が好みの方には、ぜひ読んでいただきたい作品です。

韓国マンガが好きな方

韓国マンガには情報量が多いという特徴があるんじゃないかと個人的には思います。

この「義家族に執着されています」も例にもれず、初回から頭が混乱するほどの情報量で展開します。話のテーマもタイムリープ・復讐・呪い・溺愛、とたくさん詰め込まれていますし、展開を見てもデレデレの溺愛シーン、シリアスでホラーなシーン、コミカルなシーンと振り幅が大きい作品です。

ジェットコースターのような展開が続く韓国マンガが好きな方には、もってこいな作品だと思います。

推しを見つけたい人

マンガのもう一つの醍醐味は推しを見つけることでもありますよね。口コミをみても大公閣下推しの声があふれていました。冷徹な時の鋭い目とほほえむ時や照れる時のギャップがたまらなく魅力的です。

口コミでは他に、大公の叔父で医者のフィニアスが良い、という声もありましたし、枯れた魅力の補佐官モルトン子爵もおすすめです。フルカラーの作品は、登場人物の表情や心の変化が豊かに現れるので、感情移入がしやすい作品です。

 

韓国漫画「義家族に執着されています」は…
LINEマンガ独占配信中!

↓     ↓     ↓

\毎日1話ずつ無料で読めちゃう/

 

まとめ

「義家族に執着されています」はまだ完結せず、配信が続いています。

まだまだ問題が残っていて、事件も起きそうではありますが、だんだんとプロローグの溺愛、執着状態への近づいている状況です。

主人公ペレシャティとラピレオン大公の心の距離がだんだんと近づいているのが分かり、読む方としても、ヤキモキする展開が待っているのではないでしょうか。続きがますます楽しみです。

まだ読んでいない方は、ぜひ読んでみてくださいね♪

 

関連作品

漫画:Spoon 原作:Plutusによるファンタジー漫画『ある日、お姫様になった件について』。 今年2022年、第5回『アニメ化してほしいマンガランキング』で第2位に輝いた今話題の韓国漫画です。 さっそく筆者も気になり、読んで[…]

 

関連作品

LINEマンガで連載中の人気作品『君の死を望んでいた』。 今回は、この作品のあらすじや登場人物を紹介していきたいと思います!   [sitecard subtitle=合わせて読みたい url=https://k[…]

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

 

 

 

スマホを見ている女性の画像
最新情報をチェックしよう!
>日本最大級韓国総合メディア『Ideal』

日本最大級韓国総合メディア『Ideal』

こんにちわ。Idealです! 今や世界で注目されている韓国文化。 そんな韓国文化の魅力を当サイトを通じ皆さんにお伝えしていければいいなと思い運営を開始いたしました。 日本での韓国情報サイトはたくさんございます。 その中でも日本で最大級を目指していきたいと思っております。 ぜひ当サイトをよろしくお願いいたします!

CTR IMG