【NATURE(ネイチャー)】人気ないのは本当?そのようにいわれてしまう理由を検証!

  • 2022年12月14日
  • Kpop
  • 346view

韓国ガールズグループ『NATURE(ネイチャー)』をご存じですか?

2022年11月に実に1年6ヶ月ぶりにミニアルバムでカムバックしています。

デビューしてからメンバー交代やコロナ禍の影響で思うように活動ができませんでした。

そんな『NATURE(ネイチャー)』の人気がないという噂が立っています。

実際に『NATURE(ネイチャー)』の人気はどうなのでしょうか?

 

今回は『NATURE(ネイチャー)』の人気について検証してみました。

ぜひ最後までご覧ください!

 

 

この記事を書いた人

ライター・ナギサアン

ナギサ アン

法学部卒 2004年韓国人の夫と結婚
2015年韓国から移住~湘南在住
走ってキムチ作ってワイン飲むのが日課
ライティングはいつも新しいことを教えてくれる。好きだから今日も書く
日本語/韓国語教師、自分大好きwebライター

 

『NATURE(ネイチャー)』のプロフィール

『NATURE(ネイチャー)』のデビューは2018年8月3日で所属事務所は「n.CHエンターテイメント」です。

 

「n.CHエンターテイメント」事務所は2017年に創立されました。

『NATURE(ネイチャー)』は「n.CHエンターテイメント」から初めてデビューしたガールズグループ。

韓国人7人・中国人1人・日本人1人の多国籍メンバーで構成され、グループ名の『NATURE(ネイチャー)』には「日常生活に疲れた現代人を癒す自然」のように「明るくエネルギッシュなヒーリング音楽を届ける」という願いが込められています。

 

『NATURE(ネイチャー)』のファンは「LEAF(リーフ)」です。

日本にも公式サイトがあります。

NATURE Japan Official Site | K-POPガールズグループNATURE(ネイチャー)の日本オフィシャルサイトです。 (nature-official.jp)

『NATURE(ネイチャー)』が人気ないと思われている理由

『NATURE(ネイチャー)』が「人気ないと思われている理由」を検証してみました。

「人気ないと思われている理由」は次のとおり。

詳しく紹介していきます!

 

デビューしてからあまり活動できなかった

『NATURE(ネイチャー)』のデビューは2018年の8月3日です。

デビューした2018年と2019年は、ショーケースや音楽番組・ラジオにもたくさんでていました。

しかし、2020年から2022年の1月までの間はメディアに登場しません。

メンバーの休止やコロナ19の影響で思うように活動ができなかったのでしょう。

 

アルバムは2020年6月を最後に2022年1月まで発表されませんでした。

日本でのアルバムは2020年2月に1枚発表されただけです。

 

せっかくデビューしてもメディアにでれないと『NATURE(ネイチャー)』は自分たちを世間に知らせることができませんよね。

認知度がひくいことが『NATURE(ネイチャー)』の人気がないと思われている一番の理由でしょう。

 

大ヒット曲がなかった

「活動が思うようにできなかった」ことに加えて人気がないと思われる他の理由は「大ヒットした曲」がなかったことが考えられるでしょう。

걸그룹 네이처(Nature)의 최대 히트곡은 무엇이니까?

(ガールズグループNATUREの最大のヒット曲はなんですか?)

出典:네이버 지식iN (naver.com)

 

上記の質問には「RICARICA」だと答えている人がほとんどです。

「RICARICA」は2022年1月に発売された曲になります。

2022年1月に発売された「RICARICA」が最大のヒット曲だということは、「RICARICA」以前にはヒット曲がなかったということになりますよね。

 

『NATURE(ネイチャー)』はデビュー後、残念ながら多くの人の印象に残るようなヒット曲をだせなかったようです。

ダンスが変わっている

『NATURE(ネイチャー)』のダンスは他のガールズグループのダンスと比較したときに「このダンスは何?」とかわった印象を受ける人が多いようです。

 

くせが強いダンスに好き嫌いが分かれてしまうことが考えられます。

しかし最近はくせのあるダンスにはまってしまう人が続出しているようです。

 

『NATURE(ネイチャー)』人気がないのはウソ!のファンの声

『NATURE(ネイチャー)』は人気がないのではなく、メディアにでてこないので名前を知ってもらえる機会をつくれなかったのではないでしょうか。

実際に『NATURE(ネイチャー)』のファンはたくさんいるんです。

『NATURE(ネイチャー)』のファンたちの声を紹介します。

 

やはりSNSや動画で見るよりも直接見たほうが可愛いのですね!

 

『NATURE(ネイチャー)』に日本人メンバーがいることは親近感がわきますし、興味を持つ人も多いのではないでしょうか。

 

日本人メンバーのハルは東京ドームでのコンサートが夢だそうです。

韓国でアイドルになりたくてYouTubeで韓国語を独学。

何度もオーディションを受けて夢をかなえた努力家です。

まとめ

なかなかメディアで活動する機会がなかった『NATURE(ネイチャー)』ですが、2022年の1月と11月に続けてアルバムを発表しカムバックしました。

様々なところから流れてくるくせのつよい曲にはまってしまう人が増えているようです。

 

デビューしてからなかなかファンを増やすことができなかった『NATURE(ネイチャー)』は「人気がない」と思われていますが、実はファンもたくさんいます。

メディアにでなかったためその魅力を十分に伝えることができなかっただけなのでしょう。

 

日本での公演を機会にますますファンを増やしている『NATURE(ネイチャー)』の2023年の活躍を応援しましょう!

 

 

NATUREの画像
最新情報をチェックしよう!
>日本最大級韓国総合メディア『Ideal』

日本最大級韓国総合メディア『Ideal』

こんにちわ。Idealです! 今や世界で注目されている韓国文化。 そんな韓国文化の魅力を当サイトを通じ皆さんにお伝えしていければいいなと思い運営を開始いたしました。 日本での韓国情報サイトはたくさんございます。 その中でも日本で最大級を目指していきたいと思っております。 ぜひ当サイトをよろしくお願いいたします!

CTR IMG