『バラマンション』7話〜8話のネタバレあらすじと感想、考察

  • 2022年12月26日
  • 2022年12月26日
  • Dorama
  • 13view

ミステリースリラー『バラマンション』。

今回は、7話〜8話のネタバレあらすじと感想、考察をしていきたいと思います!

7話〜8話では、タンク内の遺体の真実、そしてスクジャ(ハン・ホンジュ)の過去が見どころポイント!

ぜひ最後までお付き合いください。

 

考察記事のためネタバレを含みます。まだ視聴していない方は、気をつけてください。
前回のあらすじはこちら

ミステリースリラー『バラマンション』。 この記事では、今作品の5話〜6話のネタバレあらすじと感想、考察をまとめました! 5話〜6話では、ついにバラスーパーの経営者・チャリーに隠された真実がわかる?!さらに、ジナとミンスのほっこり[…]

バラマンションの画像

 

韓国ドラマ『バラマンション』は、U-NEXT独占配信中!
\31日間無料トライアル実施中/

↓     ↓     ↓

韓流・アジア系のジャンルの取り揃え1000本以上

『バラマンション』7話 ネタバレあらすじ 感想と考察

ネタバレあらすじ

優秀なジヒョンと落ちこぼれのジナは、喧嘩ばかり…。

ジヒョンは、厳しくジナに厳しく当たります。

努力はしたの?

そんなジヒョンの言葉に、ジナは怒り心頭。

“生きるためにこの家を出ていく”“死ねばいいのに”涙を流しながらジヒョンに訴えます。

ジナとジヒョンは昔から仲良しとは言い難い関係でした。

 

バラマンションのタンク内で何者かの遺体が発見。

ウォンソクは、「自分の手柄だ」と言わんばかりの表情です。

しかし、遺体はジヒョンではなく、ジヒョンの洋服を着たチャリーの母親だったのです…!

 

ジナは、そっと肩を撫で下ろし、ジナの弟・ジソクが見守るヒョンシクの病院の元へ向かいます。

そこで、ジソクは衝撃的な動画をジナに見せます。

それは、“ジヒョンが下着姿で踊っている動画”でした。

完璧主義で律儀なジヒョンに何が…。

そんな動画を目の当たりにしたジヒョンとジソクは、そんな淫らなジヒョンの姿を受け入れ難い様子です。

 

その頃、チャリーの母親の遺体解剖の結果がわかりました。声帯の中にマンションの鍵があったこと、そして洋服にはジヒョンの血痕が付着していたことが判明。ウォンソクは、部下に調査を依頼します。

 

タンク内遺体発見後、ジナは1人でマンションの屋上にあるタンク内に向かい調べに向かいました。そこでジヒョンのネックレスを発見。そのとき、タンク内に覗くミンスの姿が…!タンク内確認後、公園にてこのネックレスは、自身の母親の肩身であり、ジヒョンはいつも身につけ自分では取らないということをミンスに打ち明けます。そしてジナは思い出します。チャリーの母親は、ジナにもネックレスを取ろうとしたことがあったということを…。

さらに、ジヒョンの動画の件についてもミンスに相談。

さっそく、オボムのもとへ向かいプログラミングで本人か確認。

すると…

ジヒョンの動画は、合成であることがわかります。

これに対し、ジヒョンの拉致事件は、あまりにジヒョンに対し関心と敵対心が強いということから犯人が複数いるのではないかということバラマンション建て替えの件に関わっている人物ではないかと推測します。

そこで、ジナはさっそく婦人会長のスクジャに接近。瀉血治療を行っているスクジャに対し、自分も受けたいと申し入れます。そんなジナをみたスクジャは、自分の部屋に案内するのでした。

治療を終えたジナは、部屋に帰宅。夜も遅くなり、眠りついたそのとき…。

何者かが襲ってきて?!

7話 感想と考察

遺体はチャリーの母親でした。

声帯にジヒョンを監禁していたマンションの部屋の鍵があったこと、さらにジヒョンのネックレスをもっていたこと。2点を含めると、ジヒョンとは2回以上、接触していたことがわかります。(4話で、マンション内を徘徊し迷い込んだチャリーの母親がジヒョンを見つけた事実がわかっている)。

ジナのネックレスを無理矢理取ろうとした行動から、ジヒョンから取ったと推定することができます。しかし、精神的な障害をもっていることから、“ジヒョンの洋服に血がつくくらいの力づくでジヒョンから取れた”ということも考えにくいです。

現時点ではミンスたちが推測した通り、誰か複数人の犯行である可能性が高いでしょう。また国策研究員であるジヒョンが、人から憎まれるような人物ではないことから、バラマンションの建て替えに関わる人物の複数での犯行であるミンスの推測も頷けます。

唯一、憎まれるとしたら上の階の女性ですが、“ふしだらな女だから拉致されるのよ”と語っていることから、拉致には関わっていないということがわかります。

さらに、スクジャは、ジヒョンの失踪を知りませんでした。(2話で判明。若い女性を利用し、ジナとヒョンシクに探りを入れている)

スクジャであると可能性も低いです…。

それなら、組合長のミヨン??

皆さんは、誰が犯人だと思いますか?

さて、続いて8話を解説していきたいと思います!

『バラマンション』8話 ネタバレあらすじ 感想と考察

ネタバレあらすじ

チャリーの母親の死因は、精神疾患による事故死だった…。

母親は、受槽タンクがバベルの塔に見え飛び込んだのです…。

 

ジナが就寝中。

仮面をした男が部屋に侵入。ジヒョンのパソコンを奪おうとしている様子です。

隙をみて逃げ出そうとするジナだったが、捕まり気絶させられてしまいます。

しかし、再び隙をみて脱出。

すぐさまミンスに連絡します。

その頃、ミンスは麻薬取引の取り締まりの仕事の最中でしたが、連絡を受けた途端にすぐさまジナの元へ向かいます。

 

病院が嫌だというジナにミンスは自身の自宅へ招待しました。

ジナのために、生理用ナプキンや歯ブラシなどたくさんのものを用意します。

そんなミンスの優しさに感極まるジナ。

密室に2人っきり。かなりいいムードです!

 

そんな中、ナムヨンがミンスに向けて電話が…!ジヒョンのパスワードについて調査した結果、バラマンション婦人会長・スクジャがパスワードについてかなり興味をもっていたことがわかります。

さらに、スクジャが何かの手続きの件でジヒョンと揉めていたことが明らかになります。

 

出勤前のミンス。ジナをマンションへと送迎します。

そんなとき、ジナの元彼・ドンヒョクが現れ店にて話し合いをすることに。

ジナの嘘を指摘するドンヒョク。ジナは、自分の嘘を認めるも、あまりに偉そうに物言いするドンヒョクに対し、浮気を指摘します。

口論の末、ジナはミンスとの電話をしながら店へ後にしてしまいました。

 

その頃、ミンスは、ジヒョンのパソコン内のバラマンションに関わるファイル“ミズパ(宗教)”について調査していました。ミズパはヘブライ語で「見張りの塔」という意味。

2000年に信者が急激に増えたものの、集団自殺が発生。

その理由は、お金問題でした。

全財産を捧げたものが王国に行けるとの教えだったが、何も起こらなく、そのときの教授は数十名の信者を集め殉教を行います(宗教のために命を捧げること)。しかし、殉教ではなく実際は殺人だったことがわかります。

その教授であり指導者は、チャン・テマンという人物です。詐欺の疑いなどの容疑で逮捕されましたが、陰の指導者としてテマンの秘書として活躍していた人物は、法をくぐり抜け捕まえることができませんでした。

その人物とは、ハン・ホンジュ

スクジャだったのです…!

 

ジナは、ウォンソク率いる1班と被害を受けた自身のマンションに現場検証に立ち入ります。

しかし、部屋に異変が?!浴室に争った形跡があったはずなのに、跡形もなく整頓されています。

そして、ベランダをみたジナは悲鳴をあげます。

そこには、ジヒョンが首を吊っている姿があったのです。

少し意識のあるジヒョン。ジナに向かって“あなたのせいで”とつぶやくのでした…。

8話 感想と考察

8話では、スクジャを中心に描かれていました。

スクジャは、過去にミズパという宗教団体でお金目的で犯罪行為をしていたことが判明。さらに、上手に法をくぐり抜けるなどずる賢さも持ち合わせています。

しかし、前述した通りジヒョンが失踪した当日、スクジャがジヒョン宅に訪れたとき驚いた様子からスクジャがジヒョンを拉致した犯人である可能性はかなり低いといえます。

それでは犯人は誰?

バラマンション組合長であるハン・ミヨン??

スクジャと一悶着がありましたが、情報が少なくまだまだ謎の多い人物です…。

 

そして、ついにジヒョンが首を吊っている状態で発見!

意識朦朧としている中、ジヒョンは助かるのか?!

また、ジナに対し発した発言にも注目です。

 

まとめ

以上、韓国ドラマ『バラマンション』の7話〜8話ネタバレあらすじと感想考察でした!

 

最後までお読みいただきありがとうございました☺︎

バラマンションの画像
最新情報をチェックしよう!
>日本最大級韓国総合メディア『Ideal』

日本最大級韓国総合メディア『Ideal』

こんにちわ。Idealです! 今や世界で注目されている韓国文化。 そんな韓国文化の魅力を当サイトを通じ皆さんにお伝えしていければいいなと思い運営を開始いたしました。 日本での韓国情報サイトはたくさんございます。 その中でも日本で最大級を目指していきたいと思っております。 ぜひ当サイトをよろしくお願いいたします!

CTR IMG