『バラマンション』9話〜10話 ネタバレを含むあらすじと感想&考察

  • 2023年1月5日
  • 2023年1月5日
  • Dorama
  • 27view

今回も韓国ドラマ『バラマンション』のネタバレあらすじと感想&考察をしていきたいと思います!

9話〜10話では、まさかのあの“人物”が犯人である可能性が挙がってきました。

その人物とはどのような人物なのでしょうか?

ぜひ最後までお付き合いください!

 

合わせて読みたい

ミステリースリラー『バラマンション』。 今回は、7話〜8話のネタバレあらすじと感想、考察をしていきたいと思います! 7話〜8話では、タンク内の遺体の真実、そしてスクジャ(ハン・ホンジュ)の過去が見どころポイント! ぜひ最後[…]

バラマンションの画像

 

 

韓国ドラマ『バラマンション』は、U-NEXT独占配信中!
\31日間無料トライアル実施中/

↓     ↓     ↓

韓流・アジア系のジャンルの取り揃え1000本以上

 

9話 ネタバレを含むあらすじと感想考察

ネタバレあらすじ

拉致、監禁されたジヒョン。

仮面を被った“男性”と見られる犯人に対し“監禁した理由”を尋ねます。

犯人は、「妹について考えてみること」と答えるのでした…。

 

チャリーの母親の事故に続き、またもやマンション内で遺体が発見。

その遺体はジヒョンでした。

マンション内の住民は騒然とします。

その様子を組合長のミヨンが覗き、“どうなっているのよ”と一言。焦っている様子です。

自分の思い通りのいかない状況に雇い入れた女性に対し、不満が爆発。

ジヒョンのノートパソコンは手に入れたのかと。

そんなミヨンに対し、強気な姿勢を見せます。

 

そんな出来事があった夜、ジナはジヒョンの死に際に発した「ジナ。あなたのせいよ…」という言葉が頭から離れません。

1人孤独に頭を抱え込んでしまいます。

死に際に言い放ったジヒョンの言葉は、刑事であるウォンソクも聞こえており、ジナを容疑者として捜査し始めるのでした。

 

ジナの務める釜山のホテルにて。

父親が病院を経営していることや中卒であったことなど、次々にジナの嘘がバレてしまいます。

また、ジヒョンの言葉がきっかけでジナを怪しんだウォンソクは、調査するために後日、部下を直接ジナの勤めているホテルに事情聴取に向かわせます。さらにここでも、ジナのVIP用の下着も1点のみでなく、100セットでの販売であったこと、そしてジナの元恋人が3年前に溺死していた事実が明らかになります。

ますますジナを怪しんだウォンソクは、不敵な笑みを浮かべ、ジナが犯人だと確信した様子です。

 

その夜、チャーリーはスクジャと飲みに出かけていました。

チャーリーは、“ジヒョンのデマ動画”に関わった人物として警察に調査を受けていたとスクジャに打ち明けます。スクジャは、なぜ載せたのかとチャーリーに問います。チャーリーは、ジヒョンがノートパソコンを素直に渡さなかったからと…。それに対し、スクジャは遠くのことを考えなさいとアドバイス。続けて、チャーリーの母親の遺産に関して税金対策として寄付を名目にして財団に預けたほうがいいと提案するのでした。

 

ナムヨンの協力があり、ジヒョンのデマ動画を流した人物がチャーリーだとわかったミンス。チャーリーのいるスーパーに押しかけ、チャーリーをボコボコに殴ります。

殴られたチャーリーは、ミンスに対し怒り心頭。

“必ず訴えてやる”電話の向こうの謎の人物に言い放ちます。しかし、その後、チャーリーは謎の仮面の人物に刺されてしまい…。

感想と考察

9話で明らかになった事実は以下の通りです。

  1. ジヒョンが拉致された理由としてジナ自身が関わっている
  2. バラマンションの組合長・ミヨンが殺害の犯人である可能性は低い
  3. ジヒョンのデマ動画を流したのはチャーリー
  4. ジヒョンのノートパソコンが鍵

です。

死に際にジヒョンが「ジナ…あなたのせいよ…」と呟いたことからジヒョンが拉致された理由のひとつとしてジナが関わっているのは確実でしょう。

昔から優秀なジヒョンが家族から特別な扱いを受けていたこと、そして昔から衝突することが多く仲が悪かったことに加え、ジヒョンにあげた下着を1点ものだと嘘をつき、ウヒョクを犯人に仕立て上げようとした事実(警察は、失踪だと動いてくれないためなんとしてでも拉致事件にしたかったのかも?)。

これらの事実からジナ本人が犯人である可能性も高まってきました。

一方、組合長のミヨンやチャーリー、スクジャは、ジヒョンの殺害には関与していない様子です。

ミヨンは、ジヒョンが遺体となって担架で運ばれている様子を見て、“どうなっているのよ”と呟いています。また、チャーリーとスクジャは、飲みの席で死ぬなんて思わなかったと語っています。

殺害には関与していないと捉えるのが自然でしょう。

しかし、バラマンション再建に関わるジヒョンのノートパソコンを手にしたいがために、チャーリーは、「ジヒョンのデマ動画を流すぞ」とジヒョンを脅していたことが発覚。

逮捕されるリスクを背負ってまで、ジヒョンのノートパソコンが欲しくてたまらない、ということなのでしょう。

 

さてジナを含め全員が犯人に見えてきました笑。

気になる10話の展開はどうなるのでしょうか?

10話 ネタバレを含むあらすじと感想考察

ネタバレあらすじ

ジヒョンの火葬が行われます。

ほとんどが悲しみに包まれ涙を流している中、ジナは一滴の涙も出ていません。

それに対し、父親のヒョンシクは指摘。ヒョンシクまでジナを疑っている様子です。

 

火葬が終わった後、ジナは警察に重要参考人として事情聴取が行われます。

ウォンソクは、ジナの嘘に関して徹底的に問い詰めます。

その中でも特にウヒョクを犯人に仕立て上げようとしたこと、そしてジナの元カレの謎に包まれた死、そしてそのジナの元カレは日頃から泳ぐことができるのに、なぜ溺死したのか?

ジナは少なくともアリバイがあるみたいだが、共犯だったら可能だということを指摘。

宣戦布告ともいえるウォンソクの態度にジナは涙を流し、不敵な笑みを浮かべるのでした。

 

その頃、ナムヨンは、チャーリーの母親の声帯にあった鍵を調査。バラマンションにて手がかりを探している中、ゴミ箱に着目します。犯人はすでに鍵穴を変えていると仮説をたて、もしかしたらその鍵穴がバラマンション内で捨てられているのではないかと考えます。

早速、バラマンションと提携しているゴミ事業者の元へ。

あまりにも多すぎるゴミの中、ナムヨンは渋々鍵穴を探すことに…。

長い時間探し、心が折れかけたとき、ついに鍵穴を見つけることに成功します。

 

一方、ジヒョンの死体解剖の結果、新事実が発覚。体内に高級肥料成分が検出された事実に合わせ、“カペンシスという植物の種”も服に付着していました。

カペンシスは、ジナが姉の名前で参加していたマッチングアプリにチャットをしていた相手の名前です。

ウォンソクは、ジナとカペンシスが手を組んで犯行を起こしたのではないかと推測するのでした。

 

その日の夜、ジヒョンの死亡解剖の結果を知った班長のピョチャンは、ナムヨンとミンスを連れて久しぶりに飲みにいきます。ピョチャンはすでに犯人に気付いている様子。そう、植物に詳しいのは、ミンスだということを知っていたのです。

 

その頃、スクジャは、オボムの元へ。大金を払い、バラマンション請負人かつ組合長候補であるミヨンの不正行為を暴いたのです。ミヨンは逮捕。スクジャの野望が一歩前進することになります。

 

翌朝。カペンシスという人物の身元が判明。パク・ヒョンチョルという人物でした。この人物は、10年前に失踪していて住所も偽造だった事実があり、この失踪者の身元を登用しているのではないかとウォンソクの部下は考え…

感想と考察

10話では、主人公でジナが犯人ではないか?という可能性まで挙がってきました。

刑事であるウォンソクは、もうジナが犯人であることに自信満々。さらには、父親のヒョンシクまでジナを疑っている有り様です。

さらには、ジヒョンの死体解剖の結果、カペンシスの植物の種を発見。植物に詳しいのは、ミンス。班長であるピョチャンも察したのか心配そうな顔をしてミンスの顔をじっと見ています。

もし、ジナのチャット相手・カペンシスという人物のなりすましがミンスだったら…?

もしかするとジナとミンスの共犯である可能性出てきますね…。

さて次回、ついに結末へと近づいてきました。

お楽しみに♪

まとめ

以上、バラマンション9話〜10話のネタバレあらすじと感想&考察でした!

 

最後までお読みいただきありがとうございました☺︎

 

 

 

 

 

 

 

 

 

バラマンションの画像
最新情報をチェックしよう!
>日本最大級韓国総合メディア『Ideal』

日本最大級韓国総合メディア『Ideal』

こんにちわ。Idealです! 今や世界で注目されている韓国文化。 そんな韓国文化の魅力を当サイトを通じ皆さんにお伝えしていければいいなと思い運営を開始いたしました。 日本での韓国情報サイトはたくさんございます。 その中でも日本で最大級を目指していきたいと思っております。 ぜひ当サイトをよろしくお願いいたします!

CTR IMG